組曲ペール・ギュント 朝 – エドヴァルド・グリーグ【クラシック音楽・癒し】

 

こんにちわ☆彡
いつもお越し頂きありがとうございます♬

今日も癒しの画像や動画、曲、バイノーラルな音楽などをお届けしますね♪

早速、こちらをどうぞ★

 

「ペール・ギュント」は、ノルウェーのエドヴァルド・グリーグが母国の民族音楽から着想を得て作曲しました。
同じくノルウェーの劇作家ヘンリック・イプセンの戯曲「ペール・ギュント」の為の組曲で、その中でも第1組曲の第1曲であるこの「朝」は世界的に親しまれている名曲です。

画像はノルウェーの山あいの村の早朝。

いかがでしたか?

今日もあなたの癒しになっていただけたら
嬉しいなと思います♪

もしよければ、
イライラを癒すLINE@で
もっと癒されていただけたら
嬉しいです。

⇒こちらのURLからもご登録いただけます☆彡
https://line.me/R/ti/p/%40rwu9125t

⇒@rwu9125t
LINE友達検索ではこちらのIDとなります♬

そして、

ランキングに参加しています♡
ポチっと応援よろしくです♡
 ブログランキング・にほんブログ村へ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする